永久脱毛するのに医療脱毛がいい理由

MENU

永久脱毛するのに医療脱毛がいい理由

まずは、クリニック選び

定期的にある面倒な脱毛作業から、脱出したくて、永久脱毛を決めました。まずは、サロンでの脱毛か医療クリニックでの脱毛にするかの選択です。即、医療クリニックと決めました。

 

サロンの方が1回の値段も安く比較的、色々な場所にあり、良さそうですが、なぜ、医療クリニックでにしたかというと、医療クリニックの方がレーザーの力が強力なものを扱うことができ、最終的にはサロンより少ない回数で永久に脱毛できるということで、お金と手間を考えて絶対にお得だと思いました。

 

それから、こちらの方が重要だったのですが、医療クリニックでの脱毛は、医療行為となるので、医師のもとで行わなくてはならないそうなので、何かトラブルがあったときに、絶対に安心だと思い、医療クリニックにしました。そして、通っているエステが提携しているクリニックを紹介してもらうことになりました。

 

いざ、クリニックへ

クリニックと言っても、エステに近い雰囲気で、とても優雅な感じでした。看護婦さんも先生も「〜様いらっしゃいませ」と言った感じで私をお客様扱いしてくれ、素敵なソファにきれいな看護婦さん。エステと変わらずと言った感じです。

 

少し照明の落ちたライトの中、ガウンに着替え綺麗な個室に案内されました。そして、レーザーから目を守るゴーグルのようなものをつけ、さっそく施術開始です。予想のつかない痛みを想像して体は固まっていましたが、「パチッとしますよ」という言葉と共に始まり、「ん?何かゴムをパチッとされた?」と感じるような感覚が何度もきて、しばらく、パチパチと続き、そのパチパチに慣れて、眠りが近づいてきたときに、「はい。終了です」の言葉と共に終了しました。

 

痛いものを想像してたからか、それほどの苦痛はなく、意外とあっという間に終えました。

効果は?

私は、ひざ下とVラインを行ったのですが、全て生えてこなくなるまでに、ひざ下は、4回、Vラインは、3回で終了できました。2、3カ月おきにいくので、半年ちょっとかかった感じです。

 

ちなみに、医療脱毛をするなら、夏前よりも夏が終わった秋ごろから始めるとちょうど、夏には施術が終了し良いようです。1回の施術後は、一旦、毛がなくなるのですが、次のサイクルでの毛が少しずつ、生えてきます。

 

その量が、一回の施術ごとにどんどん少なくなるので、目に見えて減るのがわかり、効果を実感できました。人により個人差はあるようですが、私は剛毛で、肌が白かったので、レーザーの反応がよく、合っていたいたようです。

 

初めて剛毛で良かったと思えた時です。ちなみに、友人はサロンでの脱毛をやっているということでしたが、もう10回以上通って、いまだにチョロチョロと生えてくるとぼやいていました。コストと手間を考えても医療脱毛にして大正解でした。今度は、どこを脱毛しようか思案中です。

 

永久脱毛についてさらに詳しく

関連ページ

脱毛へ通うなら少し痛いですが医療脱毛!
まず私はエステサロンで脱毛しました。ですが効果はイマイチで調べていくうちに医療脱毛が良いとの情報をかぎつけたので、協立美容外科でレーザー脱毛をすることにしました。
部位によって医療脱毛を使い分ける
医療脱毛はとても効果が高いので脱毛しにくい部位だけ医療脱毛をおこなうというのも手です。それ以外の比較的効果が出やすい部位は光脱毛でやると安いですよね。
濃いムダ毛はサロンではなく医療脱毛で
エステでもクリニックでも脱毛をしたことがありますが、濃いムダ毛に関しては必ず医療脱毛をしたほうが効果も早く、そしてしっかり脱毛することができます。
デリケートなところは医療系が安全
私はビキニライン(デリケートゾーン)の脱毛をしました。なにかと大事な部位ですし、何かあっては困るとサロンではなく美容外科クリニックで脱毛しました。医療機関ならば安心できるというのが一番の理由です。値段は高かったですが、やはり医療機関を選んでよかったです。
医療脱毛で完璧な脱毛
より完璧にムダ毛を綺麗に脱毛するためには医療脱毛が最適です。エステなどではなく、皮膚科で医師によって施術をおこなえるので、のちのケアや肌への負担なども最小限に抑えることができます。